パワハラ日記、完結からのその後

日常の中の、
ほんの些細な喜怒哀楽を
語らせてやってください🌸

襲ってくる弱気

せっかく前もってローテーションでその日の作業内容が決まっていても、


主の気分1つで、その日の予定が突如変わることがある。


結局のところ、


主は主にとって一番都合の良いように、

やりたい放題なのだ。


主の気分でこっちは振り回される。


トイレにしても、汚れの激しいところばかりを選りすぐり、私がやらされる。


だから今日は余計に時間がかかった。


本当ならば、


今日は主がトイレ掃除をしなければならない。


GW明け初日から、

しんどい思いはしたくない、ってことか…。


主は、主がしんどいほうの仕事をして、


私には、楽な仕事をさせてやっていると、


恩義背がましく言うが、


実際のところ、


主にとって、一番都合の良い割り振りになっている。


楽な仕事をさせてやってる、


と言えば、


主自身や、おばちゃんは私のところへ手伝いに行かなくて済む。


ズル賢さには長けている。苦笑




結局、


人手が足りないから、


高齢の人を仕方がなく、


置いておかないとダメだということだ。


あるいは、機械の導入化でもしない限り、


当面は無理。



うちの主は独り身と言うこともあるから、


尚更、辞めるわけにもいかないだろう。


私の方が辞めない限り、


この地獄は後5年は続くだろう。



やはり私がここにいることは


無意味なのかな。。?



体力面と精神面の消耗だけで、


得るものが無さすぎる。


いくらお金のためとは言え。。


も~イヤこんなとこ、もう辞めよう……


我慢するばかりで

イライラした感情と疲労感ばかりが募る。


息抜きをし、笑うことも許されない。


たびたび襲ってくる弱気。


それと無価値感。


これを今日中にリセットして、


また、明日が来る。