職場のパワハラ日記~完結~

日常の中の、
ほんの些細な喜怒哀楽を
語らせてやってください🌸

開き直り

毎日毎日、休憩に行けない。


身体が悲鳴を挙げそうだ。


おばさんにはこたえる。(笑)


しんどいだけで、何一つ進歩がないのが歯痒い。


たま~に、


『あら🎵こうすれば速いわ』


みたいな新しい発見があるが、


それでも結果、時間的にはなんの変化もない😢


数をこなすほど、


疲労感だけが襲う。(笑)



私が悲鳴を挙げながら、掃除している間に、


主達はゆっくりコーヒーを飲みながら、


休憩に行けない私の悪口でも楽し気に


喋ってるのではないかな?


クソッ❗(笑)


終わって休憩しに帰ると、


おばちゃんが『お疲れさん😊』と言ってくれる。


主は、仕方なさ気に面倒くさそうにボソッと


間を開けて『……お疲れさまです。』と言う。


嫌~な雰囲気。(笑)


開き直り開き直り😁



昨日、管理課の人が来た時に、主は


『給料もっと上げて』と散々言ったらしい。


その上、


『此処で辞めて行かはった古い代の人らは、昔から、きちんとしたはったから、私らは、それを守って、きっちりやってるんです。

そやのに、この若い人らの代になったら、

それこそメチャメチャになりますよ。

って言うてやったわ。笑』と。


私は内心思った。


『それ、どーゆー意味やねん』


因みに主は御歳70歳です。


ここの職場は、やる気と元気があれば、


何歳迄でも働けます。


でも、主の言葉、


そっくりそのまま返したい。


歳のことは関係ない。


手を抜いて、オッサンBと喋り、


新入りを苛めて辞めさして、


メチャメチャにしてるんは、


ア~ンタやがな。(笑)


まだ70歳手前なのに、


ちょっと天然で、ズルくて二面性でも


掃除機ガンガン掛けまくってるおばちゃんの方がまだ尊敬できる。


営業の人は腰が低いからって、


調子に乗って好き勝手言い過ぎやな、主は。


まあ、


お給料は上がったら嬉しいけどね🎵(笑)