強く生きねば…。

🌸不器用にしか生きられない私の胸のうち。日々の葛藤などを綴っています。ま~早い話ほとんど愚痴ですわな?(笑)すんません😂  

日常の中の、
ほんの些細な喜怒哀楽を
語らせてやってください🌸

余力

今朝はマジ無断欠勤したいぐらいだった。笑


『休めば~』『もう辞めたら~』


悪魔👿か天使か👼どっちの声だ❔


"休む"にしろ"辞める"にしろ、タイミング的に今はどっちもマズイだろう。人手不足だし。


でも今は、投げ出したい気持ちの方が勝っている。


ことごとく邪魔をしたがる主の行動から、

自分のやってることが無意味に思える。


真面目にやってて、このザマだ。


なんなんだ、いったい。


休みたい辞めたい気持ちを押さえ込み、


気持ちをふるい立たせる様に💨


職場へ向かう。


どうしても次の一手が思い浮かばない今は、


すぐに辞めるわけにはいかない。


どうせ、どこの職場に行っても同じようなものだ。


主なんてどこの職場もこんなものだ。

意地悪で我が儘で、嫉妬深く人の足を引っ張りたがる。


経験上、そんな諦めの様な固定観念が出来上がってしまっている。😅


自分にも、そんな人間に付け入らせる隙があるのだろうけど…。


とにかく職場に入れば、

無理にでも明るくテンションを上げに上げて


主の邪悪な気を跳ね返すぐらいの

気迫でやり過ごす。


(お前なんかに負けてたまるかよ…。)


そんな私の意地がどこまでキープできるだろう。笑


意地も無意味だと本気で見切った時は


潔く、ここを去れるだろう。


残念だけど。


もう、やる気は無いから、


余力でどこまでいくかだ。笑




どこのどなたか存じ上げない御年輩の上品で、お洒落なお美しいご婦人と👱✨二人で

梅の香りをクンクンと嗅いでおりました。笑


良いひとときでした。😌🍀



読んでくださり、ありがとうございます🎵😊

主のやり口

おばちゃんは、昨日Cさんにダメ出ししたことを

後悔しているようでした。


自分のお友達に話したみたいで、『それはアカンで』と注意されて、漸く気づいたみたいです。

お友達はよくわかっておられますね。


結局あれは、

主が、おばちゃんの口からCさんにダメ出しするようにおばちゃんに頼んだそうです。


ホンマにイケズと言うかなんと言うか…。


それを言うなら、おばちゃんの口からではなくて、


主の口からCさんに言わないと駄目ですよね?


おばちゃんは主から良いように利用されたのです。


軽はずみは、要注意ですね。

下手したら自分が損をします。




今日もいつもの様にイビられておりました。


毎日毎日飽きもせず、

わざとらしく仕事の進行を邪魔してきてイライラさせる、いやらしく嫌みを言う、何かにつけわざと逆らう、困らせる、毎回おばちゃんの顔だけ見て仕事の指示を出す、休憩中も私の顔を見ない、会話に入れない、私のロッカーの扉の前に物を置く、わざと私の脱いだ靴を蹴る、ケチをつける、おばちゃんだけに礼を言う又は褒める、仲間外れ、お菓子のイケズ、休憩時にオッサンBと私が話したりすると黙って怖い顔してうつ向いているか、ジッとこちらを睨みつけているか、おばちゃんと全く関係ない話をし始める。私が会話に入るとスルー、もしくは全く関係ない話をし始める。私にだけオッサンBの仕事をあまり手伝わせないよう雑用や多めの仕事を入れて遅らせる、その他諸々あの手この手でやって来ます。楽しいのでしょうか、それとも刺激が欲しいのでしょうか、御苦労様ですね。笑


私も負けずに言いたいことは、ハッキリ言いましたが。


今晩主は、


月曜日私にどうやって仕返しするか、


寝ずに考えるでことでしょう。


1人で仕返ししても歯が立たないから、


きっとまた、


オッサンBやら周りの人を味方に付けて、


逆に私を悪者(変人)に仕立て上げて回りくどく


チクチク嫌みたらしくやってくるでしょう。


めんどくさい人ですわ、ホンマ😅



………さてと


嫌なことは忘れて、ゆっくり休みましょう🎵


思い上がりと同調の罠

ええ加減で何も出来ない人ほど謙虚さがない。


自分なりの努力をしてない人や、


工夫しようとも思わない人ほど、


やたら人に対して偉そうで、


上から目線で大口をたたく。


相変わらず、おばちゃんは


覚える気もなく、


こっちが慌てふためく様な😨💦


トンチンカンばっかりやらかす😵🌀


内心呆れながらも顔には出さず、おばちゃんに


丁寧にゆっくり優しく説明する。


何度も同じことを説明するが、


何日か経つとまた忘れてる。



人の足を散々引っ張っといて、


おばちゃん自身は、私より仕事の出来る人間だと


変な勘違いをしていて、


それが言葉、行動の端々に出ていて、


鼻につく。



主が目の敵にしている人がもう1人いて、


その人をCさんとしましょか。👩✨


そのCさんに向かって、おばちゃんは、


偉そうにダメ出しをします。


そこまで同調して、主のご機嫌を取りたいのか。


何様のつもりやろか…。


おばちゃんに、人をダメ出しする資格なんかない。



出来ない人と言うか本気で覚える気のない人は


ここまでしないと生き残れないのか。笑


それとも、ただ優越感を味わいたいだけか。


勝手な時だけゴマを擦りながら私に助けを求めてくるのやめてほしい。


謙虚さを持っていて、人の痛みがわかる人なら


私に出来ることなら、いくらでも助けたい。



出来ない人なんて言い方は決して良くはないと


思う誤解しないでくださいね💦


おばちゃんみたいな、覚える気がないのに、自分はちゃんと出来ていると勘違いしてる人の事です。



それでも、そーゆー自覚があればまだ許せる。


でも、この人には、人にダメ出しする資格も、


主と一緒に私の評価をする資格もない。


ましてやCさんにも。


この人も主の相当な意地悪の被害を被っていますが、


グッと堪えて、毎日ではないけど


がんばって来られてます。偉い!


Cさんに謝れと言いたいです。


とにかく裏表があって


腹黒い感じの人は嫌ですね。


長い文面、めんどくさい奴ですみません💦


いつも読んでくださり、ありがとうございます🍀😊


本日の愚痴は以上です🙇