強く生きねば…。

🌸不器用にしか生きられない私の胸のうち。日々の葛藤などを綴っています。ま~早い話ほとんど愚痴ですわな?(笑)すんません😂  

日常の中の、
ほんの些細な喜怒哀楽を
語らせてやってください🌸

矛盾

今日は、いつも主が担当している場所を任された。


主は普段、これを1人で担当しているが、


私とおばちゃんとでペアを組んでやった。


主は、このおばちゃんに、一帯今まで、何を教えていたのだろうか…。


おばちゃんは、自分が物覚えが悪いのを、歳のせいにしているが、


それなりの努力は、したようには見えない。


確かに歳の割りには、体は元気によく動く💨


でも肝心な細かいルール等は頭に入っておらず、


私がいちいちフォローしなければならない。


新人さんとやってるみたいで気が抜けない。笑


まあ、いつか新人さんが入ってきた時の練習と思えば良いけど…。でも私もまだ不慣れなのに。


これで主が、私をないがしろにして、おばちゃんばかり大事にしているから、


納得がいかない。💢😠💢


べつに大事にしてくれとは言わんが、


不当な扱いだけは止めてほしい。


主の場所は、私だって不慣れなのに、不慣れな者が不慣れな人をフォローするのはかなりキツい。笑


でもおばちゃんは、逆に私を助けると言っている。……。あのな…笑


ルールの間違いをやんわり指摘しても、


『やってるますよ、ちゃんと』やってない…

『わかってますよ。』わかってない…


知ったかぶりっていうのかなぁ

いるよね?こう言う人。😅


『偉そうに言うてごめんやけど、こっちが言うたことは、ちゃんと素直に聞いてほしいねん』


と私は優しく言うた。


おばちゃんは顔引きつって苦笑いしてたけど。


何かあって私の責任にされたら嫌やもん。


教えてもらった時に、知ったかぶりをすると、頭には入らない。

すぐに忘れてしまう。


知ったかぶることに余計な神経が集中するからだ。


余計なプライドは、捨てる方が賢い。


知っていても、知らない姿勢で聞く方が


あとあと得である。🉐



それにしても、私だってやっぱり人間。


主が、覚える気がないおばちゃんを大事にするぐらいなら、


私をないがしろにしたり、イジメたりするなよ。


って言いたくなった今日でした。


変なの…。笑