強く生きねば…。

🌸不器用にしか生きられない私の胸のうち。日々の葛藤などを綴っています。ま~早い話ほとんど愚痴ですわな?(笑)すんません😂  

日常の中の、
ほんの些細な喜怒哀楽を
語らせてやってください🌸

何様ですか

今日はおばちゃんは用事で休みだった。


私たちは月に一度お金を皆から徴収し休憩時間のお菓子代や、お茶代を賄っている。


お菓子は主とおばちゃんと私3人で交代で買っている。


自分自身で何を買ったかは、覚えているのと、覚えていないのとがある。


よほど思い入れがあって買ったお菓子は覚えているけど。(笑)


休憩時間にトイレに行って帰って来ると、


主ともう1人の男性従業員が食べはじめていた。


帰るなり主が私に言ってきた。


『このお菓子誰が買ってきたん』


私かおばちゃんのどちらかだけど、


多分、私だろうか…。


でも、とぼけておいた。


すると、


『マズイわ、このお菓子。なあ、不味いと思わへん?』と主は、その男性に聞いた。


そいつもそいつだ。


『味、分からないですねえ』


おい💢😠💢こいつはお茶も入れないし、買い出しにも行かない。


こいつにそんな事言う権利は無いはず❗


『食べてみ、アンタ不味いでこれ』


主が私に言う。


チョコウェハースだけど、普通に食べれる。


別に不味いなんて思わない。全然。


『そんな事全然ないですよ』と私。


『アンタは味音痴か、アカンわそら。』

やて。


どうせ妖怪の言うことやから、

まともに聞かない様にした。(笑)


するとトドメを刺す様に主が言った。


『マッッッズイわ~コレ~』


お前……


何様やねん。


まだ残りがあるから、明日もある。(笑)


明日おばちゃんと一緒になって、


不味い不味いと言うだろう。


私に当て付ける様に。


もう読めている。(笑)


それでこっちが気にしたら喜ぶんだよ。


妖怪は。



読んでくださり、ありがとうございます😁🎵